睡眠にこだわる男

【 睡眠のあれこれ・週間で質のいい睡眠を!】

 

 

 

 

◆SAKURAシャンプー&トリートメントが当たる!#私のlifestyleキャンペーンのお知らせ◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

** Instagram 【 #私のlifestyle 】キャンペーン **

 

 

みなさんこんにちは!
アシスタントの富園です!

みなさん今の睡魔に満足してますか?
睡魔不足の方、全然寝付けない方、疲れそが取れない方、必見です😳

・睡眠の質
まず、脳や身体の緊張とリラックスに深く関係している、自律神経整えることで睡眠の質が向上すると言われています。
自律神経は自分でコントロールすることはできません。
ですが、少しの工夫で自律神経をだまし、睡眠の質を上げることができるのです。

そこで今回は、自律神経をうまくだます方法と寝る前のNG行為をご紹介します!

 

先ほども話した通り、自律神経は筋肉を動かす運動神経と異なり、自分ではなかなかコントロール出来ないもの、
ところが、睡眠の研究をしている学者によると『自律神経は少しの工夫で簡単にだますことができ、それによって睡眠の質があがる』と述べています。
ではどのようにだますのか、

 

・入眠儀式を持つ
これはなにも、何時までに入浴し、何時までに寝て、何時までに絶対起きるなどと厳密なスケジュールをつくることではありません。
寝る前にトイレに行くくらいの、何気ないルールを2つ3つ週間付けることで簡単に自律神経は騙されます。
つまり、『これからゆっくり寝るぞ』と脳に伝えるため、自分なりに睡眠前のルールを作ってあげることが大事なのです。

では、早速今日からできる簡単な入眠儀式を紹介します。

・3分だけでもドライヤーで乾かす。
髪が濡れたままだと、首が冷えやすくなります。
首は身体と脳を結ぶ神経が通る部位のため、冷えると安眠の妨げになります。
特に女性は髪も長いのでしっかり乾かしてください!
3分くらいと気軽に始めるだけでもそれが週間付けば、簡単に自律神経をだませます!

・寝室ではテレビを見ず、一度読んだ本に目を通す。
睡眠前に、テレビやスマートフォンで調べ物などをすると、脳が興奮し、なかなか寝付けず睡眠の質がさがってしまいます。
ここでおススメなのが、『何度も読んだ本を再び読むこと。』
既視感のある内容は眠りを妨げる刺激がなく、スムーズに入眠できるようになります。
何も考えずボーッと見れるカタログなども効果的です。

 

・これだけはやめて『NG入眠』

・夕食後に布団以外の場所で寝る
少しの時間、10分の仮眠のつもりでも、体温のリズムが乱れ、睡眠のサイクルが狂ってしまいます。
夕食後に眠くなったら素直に布団に行きましょう!

・睡眠時間にこだわりすぎない!
いつもの睡眠時刻だからといって、眠気がないのに無理に寝ようとするのは逆効果で、かえって脳が覚醒してしまいます。そんなときは、一度起きて先述のような入眠儀式を行ってから眠ったほうが、睡眠の質も上がります。大事なことは『眠ろうと努力しない』ことです。

しっかり寝たつもりでも、疲れが取れない
ストレスが溜まる方は まず、自己流の入眠儀式を確立してみはいかがでしょうか?

オススメ記事

〇〇派です!!

 

 

 

関連記事

食欲の秋

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SAKURA【サクラ】
東京都神宮前5-46-16-2F
☆東京メトロ「表参道」駅/徒歩5分
☆「明治神宮前」駅/徒歩10分
営業時間 平日11:00~21:00/土日、祝日10:00~20:00
お電話でのご予約も承っております☆
03-6427-6717
ネット予約が×の場合もお電話にてお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#SAKURA #表参道美容室 #SAKURAシャンプー #SAKURAトリートメント #SAKURAオイル #ショートヘアー #ボブ #バッサリカット #神宮前美容室 #ヘアセット #ヘアアレンジ #癒しの空間 #リラックス #ヘッドスパ #頭皮ケア #フラーレン